これまで石油系オイルで汚染された土壌や河川の浄化は大変でしたが、クロロフィルを散布し光を当てるだけ、という簡単さで微生物による油分解が進みます。天然資源を用いて人にも環境にもやさしい、多目的な用途に使える画期的な特許技術です。

◆信州大学広報誌「信大NOW」121号に特集記事が掲載されました。

 

©2020 Chemi Bio Lab All Rights Reserved.